講師紹介

代表 Sayaka Indahouse

<ロンドンを拠点としているチーム INDAHOUSE のメンバー>

15歳でヒップホップダンスを始め、その後17歳でニューヨーク、19歳ではロサンゼルスへ留学

26歳にロンドンへ移住し現地のエージェントとプロダンサー契約をする

現シルクドソレイユ アーティストデレクターMukhtar Omar Sharif Mukhtar率いるダンスカンパニー”PLAGUE”で振り付けやパフォーマンスを4年間行い、ナイキやメルセデスベンツなどのナショナルブランドへのショーやアーティストのMV出演

またアディダスオリジナルのカタログモデルも行い、イギリス国内のみならずパリ、ベルリン、サンフランシスコ、セネガルでのショーやワークショップを開催

主にハウス、ヒップホップ、パンキングをスタイルの中に取り入れてる

現在は、神奈川県秦野市を拠点とし若手育成に力をいれる

(音のボリュームにご注意ください。)

パンキングスタイル

ヒップホップスタイル

ハウス&ヒップホップ

INDAHOUSE at House Dance Crossing 2018

Legends Of The Underground at Breakin’ Convention 2009 in London

 
 
 

講師 おたつ 

千葉を拠点に活動するHouse Danceチーム【Stepfunnie(ステファニー)】のリーダー。

16歳の時にDANCEをはじめ、Hiphop, Houseの魅力を感じる。

18歳からショーやダンスバトル等、様々な環境でな経験を積み
22歳の時には関東中の大学生ダンサー約400人が集まる舞台の振付を行う。

現在はダンスの指導やショー、作品出展を行いながら、ハウスを広げるためにイベント企画も行う。

細かいステップとリズム遊び、床を使ったフロアムーブをスタイルに取り入れている。

講師 さけち


blanc/libertéとして東京をメインに活動中

大学入学と共にダンスを始め、中でもHOUSE DANCEに魅了される

女性らしいしなやかな動きの中に、しっかりとしてかつ軽やかなステップに

定評がある。今も現役で活躍している彼女の最新のステップを是非習いに

来てください!!

個人やチームで関東を中心に活動中。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close